清徳会剣道部・橋本介護士大健闘

10月7日(日)第35回中部地区実業団剣道段別選手権大会~新宮園もみじ棟所属:橋本達也介護士が、この伝統ある大会において見事、五段の部で準優勝に輝きました。日頃から本人は仕事にも練習にも妥協することなく、何事にも精一杯の姿勢を貫いています。今回はその成果が出された結果となりました。『努力に勝るものはなし』真に橋本介護士の勇姿はご利用者や清徳会職員に大きな感動と勇気を与えてくれました。橋本達也さんおめでとうございました。

向井理事長と記念撮影

    向井理事長へ準優勝報告

         表彰式の様子