デイサービスセンター新宮園

介護が必要な高齢者の方に通ってもらい、健康チェックや、お風呂、お昼ご飯、レクリェーションなどを、提供するところです。ご自宅までは、送迎バスにてお迎えと送りをさせて頂きます。その他にデイサービスは地域での馴染み仲間との交流の場としてもご利用頂いております。

『そうそと(ゆっくり)、あんきして(安心)、まめに(元気)』に来てみんかなぁ(利用してみませんか)

 

  

    

  

 

デイサービスご利用までの流れ

STEP 1:お申し込み▼                                                〇お申し込みは、担当のケアマネージャーを通して行っていただきます。

STEP 2:面談とお打ち合わせ▼                                             〇ご利用者、ご家族と面談し、ご利用時の流れ、ご希望等の詳細事項を確認いただきます。

STEP 3:ご契約▼                                                    〇提供サービスの内容にご同意いただきましたら、契約締結となります。

STEP 4:ケアプランの作成▼                                                〇ケアマネージャーがケアプランを、担当者が通所介護計画書を作成し、ご利用者・ご家族の同意を得ます。

STEP 5:ご利用開始

 

デイサービスセンターでの一日

【自宅まで送迎車の迎え】
デイサービスは、スタッフがご利用者の自宅まで車で迎えに来ることから始まります。車椅子のまま乗り降りができるリフト付きの車が用意されているので、車椅子を利用している方も安心して利用できます。車で移動するので利用者はドライブ気分が味わえますし、街中の活気や四季の変化を感じることもできます。必ず介護スタッフが送迎にはつくので、雨の日も安心して乗車できます。                                             

【施設に到着したら健康チェック】
施設に到着したご利用者はまず血圧、体温、脈拍などを測り、健康状態をチェックします。健康チェックはデイサービスを利用する際に毎回行われるので、ご利用者は自分自身の健康状態を定期的に、正確に知ることができます。また、通所のたびに記録したデータは病院にかかる際に数値の参考として用いることができます。

【趣味活動やレクリエーションの時間を過ごす】
健康チェックが終わると、一人ひとりに合わせた趣味活動やリハビリを兼ねたゲームなど、レクリエーションを楽しむ時間になります。趣味活動の内容はデイサービスの介護スタッフと相談して決めることができ、基本的に本人の好きなことをすることができます。特にしたいことが決まらない場合も介護スタッフから活動内容が提案されるため、趣味を持つきっかけになります。また、季節に沿った趣味活動やレクリエーションも用意されています。お正月・お花見・夏祭り・お月見・運動会・敬老会・クリスマス会などのイベントが充実しているサービスも多くあります。

【昼食】
ほとんどのデイサービスには、昼食が用意されています。昼食代は、デイサービスの基本利用料とは別で実費払いとなります。食事の献立選択食で日々変わり、1食あたり500円となっています。

【静養タイム】
昼食後は体を休めることが大事なので、静養タイムが設けられています。デイサービスは高齢者のためのサービスなので、活動場所以外に静養できる場所も用意されています。いつでも利用できるため、ご利用者が共同スペースに疲れてしまったり、体調を崩したりした場合にもゆっくりと過ごすことができます。

【午後の活動】
食後の静養のあとは、リハビリ体操やレクリエーションをして過ごします、自分の好きなように時間を使えます。おやつタイムを設けているデイサービスでは、ご利用者同士が会話しながら用意されたおやつを食べること光景も見られます。

【送迎車で帰宅】
午後の活動が終わったら帰り支度をして、送迎バスで自宅迄送ります。帰りの車にも介護スタッフが一緒に乗るので、安心して帰宅することができます。

※デイサービスのほとんどは、朝の9:00から始まって夕方の17:00に終了となります。健康チェックの記録やデイサービスで過ごした様子などは、介護スタッフが連絡ノートにまとめてご利用者のご家族に報告をしてくれます。ご家族側も介護士に伝えたいことをノートに記入できるので、連絡ノートを通じて情報交換ができるようになっています。

 

デイサービス利用料金表

PDF社会福祉法人清徳会 ご利用料金 〔PDF形式〕(別ウィンドウで表示)
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerは下のアイコンからダウンロード(無料)できます。
icon_adobe_reader

送迎範囲

ご利用者の方の身体に負担のかからないよう、概ね片道20分範囲内での送迎をおすすめしております。(施設毎に提供地域が定められています。)
ご希望の施設まで大幅に時間がかかるような場合は、一度ご相談ください。