施設長あいさつ

日頃は、特別養護老人ホーム豊楽園に対しまして、ご理解とご協力をいただき誠にありがとうございます。

豊楽園は平成元年4月に開園し30周年を迎えました。施設は、入居者の生活を支える職員が連携し易くスムーズに運営できるコンパクトな造りとなっており、家庭的な雰囲気の中でゆったりと生活していただけるよう心掛けています。なお、お部屋は、4人部屋ですが間仕切りを設置して、お一人おひとりのプライバシーを確保しています。

また、職員は笑顔を忘れず、地域の皆様と交流し、人と人のつながりを大事にします。安全はもとより快適な生活環境を提供することを目指し、チャレンジ精神と向上心を持ち介護技術の質の確保と、心ある寄り添う介護の実践に努めてまいります。

今後も、法人の基本理念に則り、ご利用者、ご家族との信頼関係を大切に、安全に安心して生活していただける施設をめざしてまいります。

皆様のご指導、ご鞭撻をお願い申し上げます。

 

特別養護老人ホーム豊楽園 施設長 黒田浩平