秋の味覚祭 2020

南風園の皆さんに「秋」を感じていただけるよう「秋の味覚祭」を中庭で開催しました。

他のユニットの方と交わらないよう順番を決め、消毒の徹底など、感染対策をして行いました。

天気に恵まれ日中は暖かく、焼いもを焼く落ち葉の焚火のにおい、鍋のふたを開けると広がる蒸気やおいしそうな香りも、食欲をそそります。

 

具だくさんの豚汁は、朝から各ユニットで分担し野菜をカットしてもらい

 

 

集めて大鍋に投入。

かぼちゃスープも出来ていきます。

焼いもは集めた落ち葉で焼きます。

 

順番に中庭に来ていただきました。

 

     

かぼちゃのプリン(栗クリーム乗せ)も準備しました。

入居者の皆さんには、久しぶりの「外」でもあります。外の空気の中で、空や、丹精した菊も眺められ、少し気分の入れ替えをしていただけたでしょうか。